ここにあります

ぜひお立ち寄りください。



大きな地図で見る
posted by Yoichi at 21:07 | 余市とは

余市の文化

文化財として、フゴッペ洞窟、旧下ヨイチ運上家、旧余市福原漁場の3つが国の文化財に指定されており 西崎山ストーンサークル、天内山遺跡出土の遺物は、道の文化財に指定されています。 数少ない、古代のロマンをたどれる町です。

優れた人材を輩出していることでも、余市は有名です。学術分野では、毛利衛さんがスペースシャトルエンデバーで、二度目の宇宙航海を果たしたのは記憶に新しい所です。

スポーツでは札幌オリンピックのジャンプ競技で金メダルの笠谷幸生さん、長野オリンピックのジャンプ団体で金メダルの船木和喜さん、斎藤浩哉さん、また古くは水泳自由形の世界記録保持者で、ベルリンオリンピックに出場した根上博さんが余市の出身です。

芸能の分野では、女優の坂口良子さん、バラエティタレントの矢部美穂さんが活躍しています。
posted by Yoichi at 21:03 | 余市とは

余市町はこんな町

町章は星型で北斗星を示しています。北斗星は町を発展を願ったデザインで、「余市」という字が円形になっていますが、これは団結と親和を意味しています。

町名の「余市」はアイヌ語の「イヨテイーン」が語源だとされています。ヘビのように曲がりくねった大きな川のある所の意味だとされています。
人口は約2万5000人、農業と漁業が盛んな町です。明治12年に、民間では日本で初めて、リンゴの実が成った土地がなりました。それ以来、リンゴは余市の農業の中心となり、現在ではぶどう、サクランボ、梨、桃など数々の果物が生産されています。

また、古くからニシンの漁場として栄え、その繁栄ぶりは現在文化財として保存・公開されている運上屋、福原漁場から偲ぶことができます。
posted by Yoichi at 20:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 余市とは